株式会社高石造園土木 株式会社高石造園土木
株式会社髙石造園土木 会社概要

本社外観
会社概要
商 号 株式会社 髙石造園土木
代表者 代表取締役社長 髙石正弘
創 業 慶応元年(1865年) 初代 髙石熊右衛門により
資本金 2,400万円
本社所在地 京都市左京区聖護院西町18番地  〒606-8391
TEL.075-751-1717(代) FAX.075-751-1720
建設業登録 国土交通大臣許可 (特-23)932号
営業種目 ・造園設計 調査、測量、土木・造園設計
・造園工事 庭園・公園工事、学校・工場・道路・団地等緑化
・土木工事 土木工事一式
・資材販売 樹木・花苗・石造物その他造園・園芸資材販売
加入団体 一般社団法人 日本造園建設業協会
一般財団法人 都市緑化機構
一般財団法人 日本造園修景協会
一般社団法人 京都造園建設業協会
公益社団法人 日本造園学会
一般財団法人 竹文化振興財団 竹文化振興協会
京都府造園組合連合会 他
文化財庭園保存技術者協議会
日本庭園学会
自然配植技術協会    他
主な資格者 一級造園技能士        二級造園技能士
一級造園施工管理技士     二級造園施工管理技士
一級土木施工管理技士     二級土木施工管理技士
監理技術者          建設業経理事務士
樹木医            街路樹剪定士
植栽基盤診断士        公園樹管理士
その他資格者
主要取引銀行 京都銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 京都信用金庫
本社地図


沿  革
慶応元年(1865年) 初代髙石熊右衛門により創業。
大正7年(1917年) 髙石熊右衛門が他界し、二代目髙石建造が家業を継承。
営業所を左京区聖護院西町(現所在地)に構える。
昭和13年(1938年) 髙石保夫 家業を継承。
昭和24年(1949年) 建設業京都府知事登録許可。
昭和39年(1964年) 髙石保夫 株式会社髙石造園土木 代表取締役社長就任。
昭和44年(1969年) 建設業建設大臣登録許可 特定(932)。
昭和48年(1973年) 新社屋竣工。
昭和56年~昭和57年
(1981〜1982年)
本社ビル増築工事。
昭和57年(1982年) 建設事務次官より「洛西竹林公園」建設にあたり表彰状を授与。
昭和61年(1986年) 髙石秀雄 代表取締役社長就任。
平成 6年(1994年) 京都市都市景観賞 京都市長賞(緑地広場部門)受賞。
[作品名 桂坂野鳥園]
平成26年(2014年) 創立150周年 京都市記念植樹。
平成27年(2015年) 髙石正弘 代表取締役社長就任。
  ページトップへ戻る